たまりば

  旅行・観光 旅行・観光  その他 その他

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2019年10月04日

「黄金の盆地」 コルティナ・ダンペッツオ

7/5(木)
10:00

時間があまりないので、トファーネ山頂上に向かう中間駅までのチケットを購入。
Cortina駅 1227m 出発!


乗客は6名・・・


ロープウェーはグングン登り、素晴らしい眺望が広がる・・・





10:12
中間駅1778mに到着!


第二のロープウェーが登って行く・・・


コルティナ・ダンペッツオの街が見えた!
ドロミテらしい岩山に囲まれた全体像が見えた!
来て良かったface05

コルティナ・ダンペッツオは、
トファーネ山(標高3243メートル)、クリスタッロ山(標高3221メートル)、ソラピス山(標高3205メートル)など、
周囲を岩山で取り囲まれた「黄金の盆地」と言われているらしい。






トファーネ山も目の前に・・・行ってみたかったface11




展望台、レストラン、遊具などもある。




晴れた日にのんびりドロミテの岩山郡やコルティナ・ダンペッツオの街を眺めていたい・・・
そんな想いが沸き起こった場所だった。
急ぎ足の観光だったけど行って本当に良かった! 

10:35 Cortina 駅に戻る



ホテルに戻り荷物を引き取りバスターミナルへ。
11:30
コルティナエクスプレスでメストレに向かって出発!


  


  • Posted by Ms Lemon at 23:11Comments(0)

    2019年10月02日

    コルティナ・ダンペッツオ散策

    2018/7/5
    コルティナ・ダンペッツオ散策へ。

    荷物をホテルに預けて、バスの時間まで観光。

    9:00 出発icon16


    松です!










    雨雲が・・・予報通り小雨がぽつぽつ


    川を見るとなぜかテンションが上がる・・・
    氷河から流れ出る水は濁ってる、勢いもすごい!
    ホテルの水は飲むことが出来る・・・冷たくて美味しいicon06
    氷河の水を飲む!想像しただけで感激!
    今朝、ペットボトルに入れて持ってきた
    (高い水を買わなくてもいいの嬉しいface05


    小雨の中の散策・・・後ろ姿がちょっと寂しい(;O;)
    前に見えているのは、
    オリンピックアイススタジアム


    オリンピック記念公園
    1956年 冬季オリンピック
    9:30





    やっと ロープウェーが見えた!


    もう少し・・・
    いやいや、ここからが長かったface07
    ロープウェー乗り場の標識を見過ごしてしまい右側へ・・・
    ロープウェー乗り場の建物は見えているがたどり着けない
    坂道を登ること15分・・・
    地図を見ながら、道を引き返して、やっとロープウェー乗り場発見!
    小さな街の観光名所、すぐ分かると甘く見ていた face07



    バスの出発は11:30
    観光できるのはあと1時間ちょっと・・・
    ロープウェーで山へ行く時間はあるのか・・・
    トファーナ山へ向かうロープウェイを見て、迷子になってうろうろしたことを後悔m(。≧Д≦。)m





      


  • Posted by Ms Lemon at 17:47Comments(0)

    2019年09月19日

    ドロミテの朝焼け in コルティナ・ダンペッツオ

    2018/7/5
    朝です!

    ドロミテの朝焼けicon06
    刻々と変わる情景に感動、ベランダで撮影タイム。
    5:24




    5:39







    (荷物の準備)

    7:10

    外はすっかり日が昇り・・・雲が多いface07





    7:30
    朝食








     パン(クロワッサン、バン、食パン・・・)
     シリアル
     チーズ
     ハム
     トマトとモッツアレラチーズ
     ヨーグルト
     オレンジジュース
     ゆで卵
     フルーツ(バナナ・ブドウ・リンゴ・・・)
       オレンジのプラムらしき果物が美味しい
     スイーツ






    食材は充実、満足!


    ゆっくり、朝食を楽しみ・・・
    9:00
    チェックアウト






      


  • Posted by Ms Lemon at 07:51Comments(0)

    2019年09月18日

    コルティナ・ダンペッツオの人気のレストランで!



    18:30
    レストランへ。
    満員なので予約してからショッピング。


    スーパーマーケット&お土産屋さん


    【指ぬき】
    コルティナ・ダンペッツオ
    No.202 エーデルワイス

    No.203 街と山


    街中を歩く人ほとんどがこのバッグを持っていると言っても過言ではない・・・
    可愛いエーデルワイスマークのついたバッグ(これは有料)


    メイン通りを走る観光用?機関車ドロミテ号・・・かわいい\(^^)/



    お土産をいっぱい買ったのでホテルに戻った・・・19:10


    外はまだまだ明るい・・・山々が眩しく光っている


    19:30
    レストランへ。


    中に入ると、日本人のツアー客が10人ほど楽しそうにお食事中。
    少し遅れてお隣に日本人ご夫婦。
    う~ん、日本にいるみたい・・・
    料理は
     チロル風 ナポリタン (トマトソースが美味しい)
     ソーセージ(予想とは違う、パテ風ソーセージ)とポテト
     サラダ (ボリュームたっぷり)


    混んでいるだけあって、とっても美味しい。

    トレチーメ&ミズリーナ湖、そしてチロル料理、
    120% 
    期待以上の楽しい一日だった!







      


  • Posted by Ms Lemon at 00:52Comments(0)

    2019年09月13日

    ミズリーナ湖で・・・楽しい出会い♡




    コルティナ・ダンペッツオ行きのバス停で・・・
    帰りは坐りたい! 早めにバス停に並ぶ。
    「海外で日本の人と話すの大好き!」
    と声をかけてくれたおばさま。

    関西から来た3人の元気いっぱいのおばさまハイカー。
    コルチナ・ダンペッツオに4泊して、あちらこちらの山をハイキング。
    今日は、トレチメ1周ハイキングコース(4時間)完走!
    バス停到着寸前で雷雨に会い、バスに滑り込んだらしい。
    バスの運転手が早く乗るように、待っていてくれたので助かったと。

    「ここはドロミテのポルティーニ茸の名産地なのよ」と、乾燥ポルティーニ茸の入った大きなバッグを持って嬉しそう・・・
    「明日はインスブルックで観光とショッピングしてから帰国」
    去年、インスブルックに行き素晴らしかったと伝えると興味津々。
    三人のパワーが羨ましい・・・人生を楽しんでる!

    そう言えば、朝のバスチケット売り場でも、
    三人組の日本人おばさまがスタッフに日本語でいろいろ聞いていた。
    三人寄れば~ とにかくパワフル!

    バス待ちもおばさまたちと盛り上がり楽しい時間。
    バスも時間通りに到着、
    坐ることができ、コルティナ・ダンペッツオ市街へ無事到着。




      


  • Posted by Ms Lemon at 09:04Comments(0)

    2019年09月12日

    落ちた? ミズリーナ湖へ。

    2018/7/4
    ミズリーナ湖で足漕ぎボートface02



    雨上がりの澄んだ「ドロミテの真珠」ミズリーナ湖で足漕ぎボート挑戦?
    若者たちがとっても楽しそうにボート漕ぎをしている・・・
    バスの時間があるので、「エーッ」というオヤジを無視して乗ることに。
    乗ってみると、足も届かず(私だけface07)難しい
    荷物を後ろに置き漕ぎ始める・・・
    2分ぐらい経った?
    あれ、背中に荷物がない!
    荷物は・・・
    数メートル先にプカプカicon_maro06
    緑のエコバッグが半分湖の中へ。
    お願い、沈まないで!
    ボートを必死で漕いで、バッグを無事ピックアップ。


    中を見ると、大丈夫?たぶんOK?
     缶ビール2本
     チョコレート 1袋
     キャンディ 1袋
     ジャム  1個
     指ぬき  1個
     レターケース 1個
     ミズリーナ湖のマグネット 1個
    拾いあげてから、湖のほとりを見ると、
    数人の観光客が座っていた・・・
    見られたface07

    気を取り直して、足漕ぎボートを楽しむ・・・
    見えた!トレチーメ!





    20分程、楽しんで足漕ぎボート体験終了!
    早速、バッグから全部出してチェック。
    ”アフタヌーン”のエコバッグとお土産の入ったポリ袋


    セーフface02
    海外ではめったにない、お土産用ラッピング。
    ショップのおじさまが一つ一つ丁寧に、チロル風の可愛い袋に入れリボンまでつけてくれたface02
    良かった face05


    チロル風のお土産屋さん・・・
    とても親切、丁寧な対応で温かい face02



    「ドロミテの真珠」ミズリーナ湖で、
    感動+α の体験!
    イタリア旅行の2大珍事件の一つ、
    帰国後もずーっと語り継がれてる face08














      


  • Posted by Ms Lemon at 10:24Comments(0)

    2019年09月10日

    ドロミテの真珠 ♡ ミズリーナ湖

    2018/7/4
    ミズリーナ湖到着 14:00
    【ミズリーナ湖】
    「ドロミテの真珠」と呼ばれる美しい湖。
    海抜およそ1750メートルの高原にある。
    周囲にあるドロミテの自然の山々に囲まれている。
    2009年に世界遺産に登録。
    1956年、コルティナダンペッツォ開催の冬季オリンピックのスピードスケート会場。



    ポツリポツリの雨からザー、どしゃ降り。
    雷の音も近づいて来る・・・
    観光は諦め、ホテルのお土産屋さんへ。
    お店の中は、雨宿りの観光客でいっぱい。
    20分程、ビールやお菓子を選んで過ごす・・・
    ホテルで食べ美味しかったジャムを見つけたので購入。

    小雨になったのでレモンおばさんになって、湖を散策。
    まだ霧に包まれている・・・幻想的






    霧が晴れて、湖の風景が変わっていく・・・透明度が増して湖に映る山々や木々にウットリ








    10分も経つと、青空も出てきた・・・




    雨も止み、ドロミテの真珠、ミズリーナ湖散策満喫face05
    【指ぬき】
    No.201 ミズリーナ湖


    (@ ̄□ ̄@;)!!
    この後、大変なことが・・・




      


  • Posted by Ms Lemon at 00:43Comments(0)

    2019年09月06日

    山小屋ランチはDelicious!



    13:10
    アウロンツォ小屋のレストランでランチ
    山小屋といえども石造りで趣あり



    レストランはお昼過ぎなのでそんなに混んでいない・・・良かったface05
    窓際の席をゲット!
    絶景を見ながら幸せランチicon28
    ビュッフェ風。
    カウンター越しに並ぶ料理を見ながら、
    食べたいものを注文するとスタッフがお皿に盛ってくれる。
     ・牛肉とポルチーニ茸のソテー
      (絶品!もう一度食べたい!)
     ・ジャガイモ (甘くて美味しい)
     ・フルーツの盛り合わせ
      (疲れた体にピッタリ、みずみずしい!)
     ・チロル風スープ(グーラッシュ)
     ・ビール


    美味しい、美味しい、とゆっくり味わいながら食べていると・・・
    外がどんどん暗くなっていく・・・


    バス停へ駆け足で!
    山の上は暗雲が・・・


    13:30 出発!
    バスが走り出すと、ポツリポツリ


    そういえば、日本で毎日チェックしていたドロミテの天気予報、雷マークばかりが目立っていた!
    ついに、雷到来か!?


    ミズリーナ湖の辺りは?
    夕立だからすぐ過ぎ去っていく?
    ミズリーナ湖へ向かうバスの中で天気が良くなるのを祈るのみ・・・




      


  • Posted by Ms Lemon at 07:48Comments(0)

    2019年09月04日

    バス停へ! 帰路もまた楽し!

    12:10



    アウロンツォ小屋へ戻る・・・
    登った緩やかな登山道とは違うもう一つのコース、急坂へ。






    道幅もこんなに広い


    先ほど登った緩やかなコースが見えた


    上を見上げると・・・迫ってくる岸壁


    迫力満点、少し歩いてはパチリ、パチリ・・・なかなか進まない


    コース脇の花たち、山々、そして青空・・・絵になるわー


    コバルトブルーの美しい蝶




    もう一度寄り道して、エーデルワイスとご対面 face05
    坂道を下るので危険・・・ゆっくりゆっくり
    可愛い!


    歩きながらパチリ、振り返りパチリ・・・


    「こんにちは!」 イタリア人の親子に声をかけられる。
    「こんにちは!」(なぜ日本人って分かったのだろう??)

    教会


    ゴロゴロの岩と愛らしい黄色の花のコラボもナイス!



    怪しい雲が少しずつ・・・迫ってきた!もしや雷雲?




    13:11
    アウロンツォ小屋 到着!



    今から遅めのランチicon28













      


  • Posted by Ms Lemon at 17:36Comments(0)

    2019年09月03日

    驚愕の絶景!トレ・チーメ




    ラヴァレード峠から見る眺めは圧巻!
    眼の前にそびえる500mのトレ・チーメ。
    世界遺産ドロミテの名山の中でも、ひときわ威容をはなつ山!

    少し高台に登って写メ・・・また絶景が!


    下方にLocatelli小屋が見える。
    そこまで行くと、トレ・チーメの全景がはっきり見えるらしい。
    体調がいまいち、降りて登ってくる自信はない・・・断念face07


    3つの尖峰


    トレ・チーメの左側・・・その青さが眩しい


    トレ・チーメの右側・・・雲が多いが遥か向こうの山々まで見渡せる



    どこを撮っても絵になる絶景!
    ここに立っている幸せに酔いしれる・・・
    最後に、記念の一枚!



    「ドロミティ山脈」 (日本語版)
    コルティナ・ダンペッツオのショップで購入。
    Locatelli小屋まで行くとみえるトレ・チーメの3つの尖峰が表紙を飾っている。



    【指ぬき】
    No.200 トレチーメ







      


  • Posted by Ms Lemon at 18:34Comments(0)